イベント・講座

講座『続・新にのへ物語W』(全5回)を開講します。


わたしたちにとって住みなれた郷土は、見なれた風景、当たり前の風景ですが、そこには数知れない先人たちの大きな努力や築いてきた歴史があります。その努力や歩み、豊かな自然にふれ、郷土を再発見してみていかがでしょうか。

下記の予定を参考に、興味のあるテーマに参加ください。開催は毎月、原則最終日曜日です。


 
 時 間:午前10時から11時30分
 会 場:二戸市中央公民館
 定 員:25名
 受講料:無料

 申し込み:二戸歴史民俗資料館 0195−23−9120

   期 日 テーマ  講 師  備 考 
 1 6月30日(日) 天然記念物としての
『ヒメボタル』と折爪岳の森
二戸市文化財調査員
元岩手県立大学教授(理学博士)
平塚  明 氏
終了
 2 7月28日(日) 岩手県の農業基盤を確立した
初の民選知事「國分謙吉」物語
〜福小4年卒で県知事へ〜
二戸歴史民俗資料館
菅原 孝平 館長
  
 3 8月25日(日) 九戸城を考える
〜発掘調査成果から
明らかになった九戸城〜
教育委員会文化財課
佐藤 由浩 主事
  
 4 9月29日(日) 金田一の子安様と余談あれこれ 二戸歴史民俗資料館
稲葉 淳子 資料調査員
  
 5 10月27日(日) 「浜の塩爺」と塩の道
〜二戸へは、実は
野田からではなかった!
二戸歴史民俗資料館
菅原 孝平 館長
 

二戸歴史民俗資料館

〒028-6101
二戸市福岡字長嶺80-1

TEL 0195-23-9120(FAX兼用)