本文へスキップ

市民歴史講座(全4回)が開催されます

 市民歴史講座「地域の歴史を城館から探る」全4回で開催しますので、奮ってご参加ください。
 なお、新型コロナ感染拡大予防につき、会場定員を制限をしたうえでの事前予約制となりますのでご注意ください。


会   場:二戸市シビックセンター 1階ホール
※開催場所にご注意ください
      (二戸市石切所字荷渡6-2・二戸地区合同庁舎隣)
定員・料金:60名(事前申込制・先着順)、無料
開催時間:13:30~15:00(13:00 開場)
     
※日時・内容は下記表をご覧ください
申込方法:電話にて申込。(氏名・住所・電話番号をお知らせください)
     二戸市埋蔵文化財センター(電話0195-23-8020)

その他:新型コロナ感染拡大等の都合により急きょ中止になる場合があるのでご容赦ください。

※チラシは下記の画像をクリックしてください。

    

期日  テーマ  講師
令和2年
11月15日(日)
 南部屋敷
 ー中世糠部(ぬかのぶ)における武士居館の建築文化ー
 中村 隼人 氏
(八戸市博物館嘱託職員/
八戸工業大学工学部建築学科
非常勤講師)
令和3年
1月17日(日)
 城館跡から探る南三陸中世史(仮称)  田中 則和 氏
(東北学院大学東北文化研究所
         客員研究員)
 令和3年
2月21日(日)
 中世城館と集落ー二戸・浄法寺を中心にー  室野 秀文 氏
(盛岡市教育委員会
      歴史文化課副主幹)
 令和3年
3月14日(日)
 戦国期の四戸(しのへ)氏と糠部の諸氏  菅野 文夫 氏
(岩手大学教授)

二戸市埋蔵文化財センター

〒028-6101
岩手県二戸市福岡字八幡下11番地1

TEL 0195-23-8020
FAX 0195-23-8044
メール maizou@city.ninohe.iwate.jp