市章生涯学習課
TOPページ 二戸市教育委員会 生涯学習課 槻陰舎きぼう塾
  槻陰舎きぼう塾
 槻陰舎(きいんしゃ)きぼう塾は、将来の進路を考え、高い志を持って自己実現と社会貢献を目指す青少年の育成を目指し、併せて、保護者と一緒に参加することにより家族間のふれあいを深め、さらには保護者自身の生涯学習機会としていただくことを目的とした塾です。
  槻陰舎とは
 安政5年(1858年)、福岡の稲荷(とんこういなり)神社の神主・小保内孫(おぼないまごろく)は、息子の定身を訪ねて来た長州の小倉鯤堂(こぐらこんどう)と相談して、福岡の青年を集めて輔社(かいほしゃ)※という塾をつくり、授業は孫陸の茶室「槻陰舎」で行われました。孫陸から会輔社を引き継いだ小保内定身は「新しい日本の国づくり」はまず人づくりが大切であると考え、歴史や礼儀作法、兵法など様々なことを教え、槻陰舎で学んだ福岡の若者は、
近代日本を拓く担い手として、大きく羽ばたいていきました。

※会輔社は、『論語』にある下記の言葉をもとに命名されました。

君子以文会友以友輔仁(君子は文を以て友を会し、友を以て仁を輔く)

「学問によって知り合った友人であれば、相互に人徳(人間性)を高め合っていける可能性が高い」
  実施状況


第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
23
≪ 講演会 ≫
「私が描いた九戸政実」
作家 高橋 克彦さん
ほか

≪ 企業等見学 ≫
北上市内企業を訪問
(3社)


≪ 岩手県立大学訪問 ≫
講義体験「未来は君たちを待っている」
総合政策学部授
齋藤 俊明さん

≪ 企業等見学 ≫
盛岡市内企業等を訪問
(3社)


≪ 郷土史講演 ≫
「明治天皇のみた岩手~二戸を中心にして~」
盛岡大学文学部教授
熊谷 常正さん

24

≪ 講演会・バレーボール教室 ≫
「あきらめたら終わりだ、あきらめなければ終わらない」
全日本男子バレーボールチーム
監督 植田 辰哉 さん

≪ 郷土史講座 ≫
講話「田中舘愛橘博士の足跡から 」及び愛橘博士ゆかりの地めぐり
二戸歴史民俗資料館長
菅原 孝平さん  ほか

≪ 被災地企業見学 ≫
大船渡市・さいとう製菓(株)訪問




≪ 岩手大学訪問 ≫
講義体験「岩手大学と宮沢賢治」
教育学部教授
大野 眞男さん


≪ 郷土史講演 ≫
「九戸政実と豊臣秀吉」
岩手大学教育学部教授
菅野 文夫さん



25

≪ 講談・紙切り ≫
「偉人 田中舘愛橘博士」
講談師 神田 陽司 さん
ほか

≪ 郷土を知る講座 ≫
「奥州街道・蓑ヶ坂トレッキング」
案内:よりゃんせ金田一

≪ 岩手県立大学訪問 ≫
講義体験「食の安全と健康」
盛岡短期大学部教授
千葉 啓子さん

≪ キャリア教育講話、
企業見学(盛岡市内)≫
㈱浄法寺漆産業
松沢 卓生さん
ほか2社

≪ 郷土史講演 ≫
「二戸の文化財を護った人々」
盛岡大学文学部教授
熊谷 常正さん

26
≪ 講演会 ≫
「アラスカフォトラ
イブ」
写真家 松本 紀生さん
≪ 郷土を知る講座 ≫
「稲庭岳トレッキング」
案内:岩誦坊クラブ

≪ 被災地訪問 ≫
大船渡市内企業等(さいとう製菓(株)、津波伝承館)

≪ 岩手大学訪問 ≫
講義体験「さびのおはなし」
工学部教授 八代 仁さん
≪ 郷土史講演 ≫
「九戸合戦の背景」
語り物研究家阿部 幹男さん

27
≪ 映画上映 ≫
「世界の果ての通学路」上映


≪ 春風亭昇太氏落語・九戸城談義 ≫
落語家 春風亭 昇太さん
ほか

≪ 郷土を知る講座 ≫
「奥州街道・蓑ヶ坂トレッキング」
案内:よりゃんせ金田一

≪ 岩手県立大学訪問 ≫
講義体験「持続可能な地域社会について考える」
総合政策学部教授
齋藤 俊明さん
≪ 郷土史講演 ≫
「明治天皇がみた二戸」
盛岡大学文学部教授
熊谷 常正さん

28
≪ 岩手大学訪問 ≫
講義体験「風景を織りなす光の物理」
理工学部教授
花見 仁史さん

≪ 講演会【中止】 ≫
「山はゆっくり歩いていいんだよ」
登山家 田部井 淳子さん
※講師の体調不良のため
中止になりました。
≪ 郷土を知る講座 ≫
「奥州街道・蓑ヶ坂トレッキング」
案内:よりゃんせ金田一


≪ 歴史探訪・国宝に出会うツアー ≫
八戸市の是川縄文館、史跡根城の広場訪問


≪ 郷土の『宝びと』を知る講座 ≫
「人生は誰にでもチャンスがある」
美術集団「青」代表
高田 啓介さん
  お問い合わせ
二戸市教育委員会事務局 生涯学習課
〒028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
TEL:0195-23-3483(直通) FAX:0195-23-9335
Eメール:shakyo@city.ninohe.iwate.jp